トップページ > オーダーメイドお見積もり

オーダーメイドお見積もり

オーダーメイドお見積もりフォーム

以下のフォームに必要事項を入力後、「見積もりを依頼する」ボタンを押してください。

商品情報

1 印鑑の種類をお選びください

お求めの印鑑の種類をお選びください。

認印は、宅配の受け取りや、書類などのサイン代わりなど、家庭や職場で最も頻繁に使用される印鑑です。防犯上、実印や銀行印とは区別して作成し所有することが望ましいです。 銀行印は、銀行で口座を開設する際や、定期や預金の出し入れに使用する印鑑です。銀行印と通帳があれば預貯金を引き出せますので、防犯のため、通帳と印鑑は別々に保管するようにしましょう。 実印は、役所で印鑑登録が受理された印鑑で、彫刻内容やサイズ、印材などにも規定があります。用途は、公正証書の作成、不動産取引、遺産相続、自動車や電話の取引、法人の発起人となるとき、保険金や補償金の受領、官公庁での諸手続など。社会的、法律的に非常に重要な印鑑です。規定ではありませんが、男性は大きめのはんこ、女性は小さめのはんこを選ぶ方が多いようです。※はんこは大きければ大きいほど綺麗な捺印が難しくなりますのでご注意ください。
2 印材の種類をお選びください

はんこの素材をお選びください。おすすめは、柘・牛角・水牛・象牙です。
>>印材の詳細はこちらをご覧ください。

最もポピュラーで親しみのある印材。●密で硬く、ツヤがあり手になじむ。加工性に優れている。 6,000円~
水牛の角を加工し、漆黒に染めたもの。粘りがあって印材に適している。芯持ちが特に好まれる。 8,500円~
オランダ水牛の角から作られた、斑模様に特長のある天然素材の印材です。最高級品といわれる芯の部分を使用。※柄は選べません。 15,500円~
白っぽい飴色をした美しい印材。美的感覚に優れ、彫刻しやすい品質で、黒水牛同様芯持ちが好まれます。
水牛(上)よりも質の良い部位から採取した印材。より白くきめが細かいのが特長。芯の部分を使用。
水牛(白)よりもさらに良質の部位から採取した印材。白さやきめの細かさは、水牛の中で一番良い。芯の部分を使用。
古来から愛されてきた最高の印材。美しい乳色の肌、なめらかな感触、持ったときの重量感は使うほどに風格が出てくる。 29,000円~
※時価
象牙(並)よりも高品質な部位から採取した印材。きめが細かく美しいのが特長。
象牙(中)よりも質の良い箇所から採取した印材。よりきめが細かく美しい。
象牙の中で最高品質の部位から採取した印材。非常にきめが細かく希少価値も高い。至極の逸品。
3 サイズをお選びください

★の数は、おすすめ度です。

サイズ 認印 銀行印 実印(女性) 実印(男性)
★★★★★ ★★★
★★★★ ★★★★★
★★★ ★★★★ ★★★★
★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★
★★ ★★★★ ★★★★★
★★ ★★★ ★★★★★
★★★
★★

上記はあくまでサイズの目安です。お客さまのパソコンの環境により、実際の大きさとは見え方が異なりますのでご注意ください。※単位はmm(ミリメートル)

4 書体をお選びください

書体をお選びください。


(+1,100円)

(+1,100円)
   
5 印刻する文字をご記入ください

刻む文字をご記入ください。

認印 :名字または名前(おすすめは名字)
銀行印:名字または名前(おすすめは名前)
実印 :戸籍上の氏名(フルネーム)

例)辻村浜夫の場合

認印  … 辻村
銀行印 … 浜夫
実印  … 辻村浜夫

旧字体について

旧字体は、パソコン環境より識別できない場合があります。お客さまのパソコンでは正しい旧字体が表示ができたとしても、当店のパソコンでは確認できない場合がありますので、トラブル防止のため、旧字体での印刻を希望される場合は、以下の項目に必ずチェックを入れてください。

後ほど改めて確認のご連絡をいたします。

6 印刻方向をお選びください

縦書き、横書きお好きな並びで印刻いたします。「おまかせ」をお選びいただきましたら、画数が多い文字、少ない文字、文字の形などにより、縦書きと横書きのどちらの方がより見栄え良く文字がおさまるかを考慮して印刻いたします。

断然「おまかせ」がおすすめです。


彫刻文字にあわせて、
見栄えの良い方向で彫刻します


7 付属のケースをお選びください

以下のケースは無料でおつけいたします。有料のケースもございますので、ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。

配送・支払方法

必須配送方法
必須支払方法

お客さま情報をご入力ください

必須お名前 例:辻村 太郎

※はんこに彫るお名前ではありません。
必須フリガナ 例:ツジムラ タロウ
必須ご住所 例:4100822  ※郵便番号がわからない方はこちら

都道府県

市区町村

丁目番地

それ以降
※アパート名、部屋名までご記入ください。
必須電話番号 例:055-921-2806
必須E-Mail 例:info@tsujimura.org
必須E-Mail確認 ※自動返信メールをお送りします。
間違いがないようご注意ください。

7.入力内容をご確認ください

備考
必須送信確認
  





PAGETOP